受信装置、バッファ管理方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2020001400
開放特許情報登録日
2020/7/10
最新更新日
2020/7/10

基本情報

出願番号 特願2015-227891
出願日 2015/11/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-098704
公開日 2017/6/1
登録番号 特許第6581884号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信装置、バッファ管理方法、及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 受信装置のバッファ管理方法、及び該受信装置として機能させるためのプログラム
目的 時系列に連結されたコンテンツから構成される番組をストリーミング再生する際に、コンテンツの切り替えをスムーズに行うことができる受信装置、バッファ管理方法、及びプログラムを提供する。
効果 セグメント開始時刻と再生継続時間の情報に対応つけてセグメントを管理するバッファを用いて時系列に連結されたコンテンツから構成される番組のストリーミング再生を行う受信装置において、マニフェストにおいて設定された個々のコンテンツのコンテンツ尺よりも、コンテンツを構成する全セグメントの時間尺の方が短い場合でも、コンテンツ切り替えがスムーズに行えることにより安定した視聴が可能となる。
技術概要
複数のセグメントから構成されるコンテンツが時系列に連結されて構成される番組を、セグメントごとに受信してストリーミング再生を行う受信装置であって、
セグメントを取得するセグメント取得部と、
前記セグメントを、セグメント開始時刻及び再生継続時間を対応付けて保存するバッファと、
前記バッファに保存されたコンテンツを構成する全セグメントの時間尺が、前記コンテンツの尺を示すメタ情報から得られるコンテンツ尺よりも短い場合に、再生継続時間が前記コンテンツ尺及び前記全セグメントの時間尺の差分以上のフィラーセグメントを生成するフィラーセグメント生成部と、
前記フィラーセグメントを前記コンテンツの最後のセグメントに続けて前記バッファに挿入するバッファ制御部と、
を備えることを特徴とする受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT