固溶体ナノ粒子及びその製造方法並びに触媒

開放特許情報番号
L2020001391
開放特許情報登録日
2020/7/8
最新更新日
2020/7/8

基本情報

出願番号 特願2018-021386
出願日 2018/2/8
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2018-141232
公開日 2018/9/13
発明の名称 固溶体ナノ粒子及びその製造方法並びに触媒
技術分野 機械・加工、金属材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 固溶体ナノ粒子及びその製造方法並びに触媒
目的 新規固溶体及びその製造方法並びに触媒を提供する。
効果 AuとIr及び/又はRuが固溶体を形成しているため、従来のAuとIr及び/又はRuの複合触媒とは異なる電子状態を有し、これまでにはない性質を有することが期待できる。
技術概要
金(Au)とイリジウム(Ir)及び/又はルテニウム(Ru)が原子レベルで固溶している固溶体ナノ粒子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT