固溶体合金微粒子の製造方法

開放特許情報番号
L2020001390
開放特許情報登録日
2020/7/8
最新更新日
2020/7/8

基本情報

出願番号 特願2018-031138
出願日 2018/2/23
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2018-141235
公開日 2018/9/13
発明の名称 固溶体合金微粒子の製造方法
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 固溶体合金微粒子の製造方法
目的 固溶体合金微粒子の大量合成を可能にする製造方法を提供する。
効果 フロー合成により連続的に小粒径の粒子を作製することができ、大量生産が可能となる。
技術概要
2種以上の金属化合物を含有する溶液と還元剤を含有する溶液とを含む反応溶液を、加圧下に反応させることを特徴とする、2種以上の金属の固溶体合金微粒子の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT