除去装置

開放特許情報番号
L2020001371
開放特許情報登録日
2020/7/6
最新更新日
2020/7/6

基本情報

出願番号 特願2016-116057
出願日 2016/6/10
出願人 国立大学法人 宮崎大学
公開番号 特開2017-216972
公開日 2017/12/14
発明の名称 除去装置
技術分野 食品・バイオ
機能 洗浄・除去
適用製品 線状体を対象物から除去するための除去装置
目的 対象物の線状体を根元付近から確実に除去することができる除去装置を提供する。
効果 強度が弱い部分から線状体が千切れてしまうことが防止され、対象物の線状体を根元付近から確実に除去することができる。
技術概要
対象物から線状体を除去するための除去装置であって、
駆動手段により所定方向に駆動される線材と、
複数の前記線材が複数回交差して形成される撚り部と、を備えることを特徴とする除去装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT