姿勢特定システム、動作判定システム、姿勢特定方法、及び、姿勢特定プログラム

開放特許情報番号
L2020001368
開放特許情報登録日
2020/7/6
最新更新日
2020/7/6

基本情報

出願番号 特願2016-145046
出願日 2016/7/25
出願人 国立大学法人 宮崎大学
公開番号 特開2018-015023
公開日 2018/2/1
発明の名称 姿勢特定システム、動作判定システム、姿勢特定方法、及び、姿勢特定プログラム
技術分野 食品・バイオ
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 姿勢特定システム、動作判定システム、姿勢特定方法、及び、姿勢特定プログラム
目的 臥位以外の姿勢状態における人間の下半身の関節の状態を可能な限りシンプルなデバイス構成によって特定可能にする。
効果 立位または座位における下半身の関節の状態を可能な限りシンプルなデバイス構成によって特定することができる。
技術概要
人間の左右少なくとも一方の大腿部に装着される第1加速度センサと、
前記人間の上半身に装着される第2加速度センサと、
前記第1加速度センサの出力する第1加速度情報と前記第2加速度センサの出力する第2加速度情報とを用いて前記人間の下半身の関節の屈曲状態を特定する演算部と、
を備えることを特徴とする姿勢特定システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT