牛のボディコンディションスコアの評価装置、評価方法及び評価プログラム

開放特許情報番号
L2020001359
開放特許情報登録日
2020/7/6
最新更新日
2020/7/6

基本情報

出願番号 特願2018-082705
出願日 2018/4/24
出願人 国立大学法人 宮崎大学
公開番号 特開2019-187277
公開日 2019/10/31
発明の名称 牛のボディコンディションスコアの評価装置、評価方法及び評価プログラム
技術分野 食品・バイオ
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 牛のボディコンディションの評価装置、評価方法及び評価プログラム
目的 牛のBCS評価に客観性を持たせると同時に、その自動化により効率的な酪農経営の支援を図ることができる牛のボディコンディションスコアの評価装置、評価方法及び評価プログラムを提供する。
効果 BCSと事故の相関関係などのテータ共有が可能となる。大規模農家だけでなく、小・中規模農家にもシステムを導入することができる。より正確で詳細なデータに基づく体調管理が可能となる。システム導入の際の選択肢が多く、適宜必要に応じた構成が可能である。
技術概要
牛の臀部後方から撮影された写真あるいはビデオフレーム、又は、牛の臀部上方から撮影された距離画像の少なくともいずれか一方で構成された入力画像を取り込む画像入力部と、
該取り込まれた入力画像が前記牛の臀部後方から撮影された写真あるいはビデオフレームであることに応じてエッジ抽出及びノイズ除去を行うエッジ抽出部と、
前記エッジ抽出部で抽出されたエッジ、又は、前記牛の臀部上方から撮影された距離画像のいずれか一方からROI(処理対象領域)を抽出し、該ROI内の輪郭線を抽出する輪郭線抽出部と、
該輪郭線化部で抽出された輪郭線を細線化及び滑線化する細線化部と、
該細線化部で得られた輪郭線から近似曲線を求める近似曲線生成部と、
該近似曲線生成部で生成された近似曲線と前記輪郭線との関係から牛のBCS(ボディコンディションスコア)を評価するために必要な特徴パラメータを抽出する特徴パラメータ抽出部と、
該抽出された特徴パラメータから前記BCSを求めるBCS評価部と、
を備えることを特徴とする牛のボディコンディションスコアの評価装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT