表示制御装置、および表示制御方法

開放特許情報番号
L2020001331
開放特許情報登録日
2020/6/26
最新更新日
2020/6/26

基本情報

出願番号 特願2010-263071
出願日 2010/11/26
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-113181
公開日 2012/6/14
登録番号 特許第5476281号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 表示制御装置、および表示制御方法
技術分野 情報・通信、生活・文化、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 表示制御装置、および表示制御方法
目的 低コストでマルチ画像出力が可能な表示制御装置、および表示制御方法の提供。
効果 表示制御装置、および表示制御方法によれば、低コストでマルチ画像出力が可能となる。
技術概要
第1の総画素数の第1表示装置に表示する第1画像と、第2の総画素数の第2表示装置に表示する第2画像とを、前記第1の総画素数と前記第2の総画素数の和以上の第3の総画素数の第3表示装置に表示可能な第3画像に重複なく配置できる場合には、前記第1画像と前記第2画像とを前記第3画像に重複なく配置した合成画像を生成し、
前記合成画像分離手段が分離した前記第1画像を映像信号として出力する第1画像出力手段と、
前記合成画像分離手段が分離した前記第2画像を映像信号として出力する第2画像出力手段と、
を備えることを特徴とする表示制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT