文書管理プログラム、文書管理方法及び文書管理装置

開放特許情報番号
L2020001328
開放特許情報登録日
2020/6/26
最新更新日
2020/6/26

基本情報

出願番号 特願2010-099964
出願日 2010/4/23
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2011-232811
公開日 2011/11/17
登録番号 特許第5393582号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 文書管理プログラム、文書管理方法及び文書管理装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 文書を電子化して管理する文書管理プログラム、文書管理方法及び文書管理装置
目的 複数のインデックスが含まれる文書の文書管理を容易にすることが可能な文書管理プログラム、文書管理方法及び文書管理装置を提供する。
効果 開示の文書管理プログラム、文書管理方法及び文書管理装置によれば、文書の登録時、インデックスを全て抽出し、抽出したインデックスを文書のイメージデータに対応付ける。このように、1度のイメージデータ読込みでインデックスが全て抽出されるため、オペレータの登録時の作業効率を向上させることができる。また、検索時には、インデックスに基づいて文書のイメージデータを容易に取得することができ、検索時の作業効率も向上できる。
技術概要
文書を電子化して管理する文書管理処理を行うコンピュータを機能させる文書管理プログラムにおいて、
前記コンピュータを、
代表帳票と前記代表帳票に添付される付帯帳票とを有し、前記代表帳票に関連付けられる前記付帯帳票を識別するインデックスが前記代表帳票に記載される文書を電子化したイメージデータを取得し、前記代表帳票のイメージデータに文字認識を行って前記代表帳票に記載される前記インデックスを全て抽出する認識手段、
取得した前記文書のイメージデータをイメージデータ記憶手段に格納し、前記文書のイメージデータを格納したアドレスを該文書の前記代表帳票から抽出した前記インデックスに対応付けてインデックス管理情報に登録する登録手段、
検索対象のインデックスが指定されたときは、指定されたインデックスに基づいて前記インデックス管理情報を検索し、前記指定されたインデックスに対応する前記文書のイメージデータを抽出する検索手段、
として機能させることを特徴とする文書管理プログラム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT