自然水用肥料の製造方法および自然水用肥料

開放特許情報番号
L2020001290
開放特許情報登録日
2020/6/24
最新更新日
2020/6/24

基本情報

出願番号 特願2018-046656
出願日 2018/3/14
出願人 国立大学法人 新潟大学
公開番号 特開2019-156686
公開日 2019/9/19
発明の名称 自然水用肥料の製造方法および自然水用肥料
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 自然水用肥料の製造方法および自然水用肥料
目的 自然水中で好適に溶解する性質を有するリン酸系化合物の塩を含有する自然水用肥料を提供すること、また、当該自然水用肥料の製造方法を提供する。
効果 自然水中で好適に溶解する性質を有するリン酸系化合物の塩を含有する自然水用肥料を提供すること、また、当該自然水用肥料の製造方法を提供することができる。
技術概要
水に対して難溶性のリン化合物を含む被処理物と、アルカリ金属および/または第2族元素の水酸化物および/または塩である反応性イオン性物質を含む組成物とを接触させ、リン酸系化合物のアルカリ金属塩および/または第2族元素塩である溶解性塩を得る工程を有することを特徴とする自然水用肥料の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT