AI情報抽出システム

開放特許情報番号
L2020001245
開放特許情報登録日
2020/7/17
最新更新日
2020/7/17

基本情報

出願番号 特願2017-133421
出願日 2017/7/7
出願人 株式会社野村総合研究所
公開番号 特開2019-016181
公開日 2019/1/31
発明の名称 テキスト要約システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 テキスト文章の要約技術
目的 テキスト文章の自動要約の精度をより向上させることを可能とするテキスト要約システムを提供する。
効果 テキスト文章の自動要約の精度をより向上させることが可能となる。
技術概要
テキスト文章から要約を作成するテキスト要約システムであって、
原文とその要約を含む複数の学習用テキストに対して、所定の前処理を行って学習データを作成する学習用前処理部と、
前記学習データに基づいて機械学習により要約に係る学習モデルを作成する学習モデル作成部と、
要約対象テキストに対して所定の前処理を行う前処理部と、
前記前処理部により前処理がなされた前記要約対象テキストに対して、前記学習モデルに基づいて要約テキストを作成する要約作成部と、
前記要約テキストに対して所定の後処理を行って出力する後処理部と、を有し、
前記学習用前処理部および前記前処理部における前記所定の前処理では、前記学習用テキストおよび前記要約対象テキストに含まれる語句に所定の加工を行い、
前記後処理部における前記所定の後処理では、前記要約テキストに対して前記前処理部により行われた前記所定の加工の内容を復元する、テキスト要約システム。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT