ハンガー立体ラベルおよびこれを作製するためのシート状物

開放特許情報番号
L2020001167
開放特許情報登録日
2020/7/1
最新更新日
2020/7/1

基本情報

出願番号 実願2011-005145
出願日 2011/9/2
出願人 富士紡ホールディングス株式会社
登録番号 実用第3171772号
特許権者 富士紡ホールディングス株式会社
発明の名称 ハンガー立体ラベルおよびこれを作製するためのシート状物
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 視覚上、立体的に遠近感を演出することのできるハンガー用立体ラベル
目的 従来よりも購買者に対する商品の訴求性が高く、かつハンガーへの取り付けが容易なハンガー立体ラベルを提供する。
効果 設置は、単にハンガーの取っ手をフック孔に通すだけで極めて簡単であり、しかも立体ラベル部分の表示が二層構造になっているため、視覚上、立体的に遠近感を演出することが可能である。
技術概要
ハンガーの取っ手を保持するフック孔が設けられた天面部片と、これに連続して前後に垂下する前面部および裏面部片を有し、
前記前面部は、天面部片に接する相対的に面積の大きな第二前面部片と、底面部片を介してこれに繋がる相対的に面積の小さな第一前面部片よりなり、
前記第一前面部片は底面部片と共に折り返され、その末端が、前記第二前面部片の上部において係止されることで前面部が二重構造となる
ことを特徴とするハンガー立体ラベル。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士紡ホールディングス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT