胸寄せ機能を有するブラジャー

開放特許情報番号
L2020001165
開放特許情報登録日
2020/7/1
最新更新日
2020/7/1

基本情報

出願番号 実願2010-005799
出願日 2010/8/30
出願人 富士紡ホールディングス株式会社
登録番号 実用第3164036号
特許権者 富士紡ホールディングス株式会社
発明の名称 胸寄せ機能を有するブラジャー
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 ブラジャー
目的 バストを寄せて持ち上げると共に、両バスト横の脇下部分に贅肉のたるみが生じるのを防止すること、及び着用者が窮屈感を生じることなく、快適に着用できるようなブラジャーを提供する。
効果 形状が複雑ではなく縫製が容易であり、しかもブラジャーの下方を覆う伸縮性編地を補正布として使用し、胸元から除いているカップ部と異なる色彩に構成することによって、美観を有するブラジャーとする事もできる。しかも、締め付け力の大きい部分を有せずにフィット性が優れているので、年齢に関係なく全ての女性にとって使用可能なブラジャーである。
技術概要
ブラジャーにおいて、カップ部を有しブラジャー脇下を通り左右背部の結合部にいたるブラジャー本体に、両カップ部上端に連結されるストラップの連結部に上端が縫着され、カップ部下方を被覆して脇下を通り左右背部の結合部にいたる連続する伸縮性地よりなる補正布をブラジャー本体に重ね、補正布のカップ部下方被覆部分上縁をブラジャー本体に縫着することなくブラジャー本体を覆い、カップ部下方被覆部分上縁以外の補正布周縁をブラジャー本体に縫着したことを特徴とするブラジャー。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士紡ホールディングス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT