ワークストッカ【COVID対策支援宣言特許】

開放特許情報番号
L2020001147
開放特許情報登録日
2020/6/9
最新更新日
2020/6/11

基本情報

出願番号 特願2009-269764
出願日 2009/11/27
出願人 株式会社椿本チエイン
公開番号 特開2011-112531
公開日 2011/6/9
登録番号 特許第5289287号
特許権者 株式会社椿本チエイン
発明の名称 ワークストッカ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ワークストッカ 【新型コロナウイルス対策関連特許】
目的 板状の段付きワークを高さ方向に1列に積層し、1枚ずつ順に積み上げ且つ1枚ずつ順に積み降ろすことができる簡単な構成で安価なワークストッカを提供する。
効果 ワークの把持や位置決めに特別な機構を要しないので、装置構成の簡略化と装置の低廉化が実現できる。
技術概要
下側面に対し上側面が小さく前記下側面の周縁に沿って形成された段部の内側に上側面の周縁が係合する段積み可能な段付きワークを高さ方向に下から順に一つずつ積み上げていき且つ下から順に一つずつ積み降ろしていくワークストッカであって、前記段付きワークを下方から支えるバネを装着しているカートリッジベースと該カートリッジベースに垂設し段付きワークの段積みをガイドするカートリッジ筒とからなるカートリッジと、前記カートリッジベースの下方から段付きワークを積み上げていく積み上げ用昇降アクチュエータと、前記カートリッジベースの下方から段付きワークを積み降ろしていく積み降ろし用昇降アクチュエータと、前記カートリッジベースを所定の場所と高さに保持する架台とを有することを特徴とするワークストッカ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 【COVID対策支援宣言特許とは】
・新型コロナウイルス感染症のまん延終結を目的とした開発、製造、販売などの行為に対し、国内外で保有する知的財産権の権利行使を行わないと宣言した企業の特許のこと
・権利行使を行わない期間は、原則として世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルス感染症まん延の終結宣言を行うまで
※一部の権利者は開放期間などに制限を加えたり、使用前の通知を条件に無償開放しています。開放特許の使用前に、必ず、以下のHPの「宣言者」ページから宣言者名をクリックして宣言書の内容をご確認ください。

詳細は以下のHPをご参照ください。
知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言

https://www.gckyoto.com/covid19

登録者情報

登録者名称 株式会社椿本チエイン

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT