平行グリッパ式把持装置

開放特許情報番号
L2020001116
開放特許情報登録日
2020/6/29
最新更新日
2020/6/29

基本情報

出願番号 特願2018-153844
出願日 2018/8/20
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2020-028920
公開日 2020/2/27
発明の名称 平行グリッパ式把持装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 種々の把持対象物の把持が可能な平行グリッパ式把持装置
目的 種々の把持対象物の把持が可能な平行グリッパ式把持装置を提供する。
効果 第1、第2のグリッパの把持面幅を調整でき、従って、先端部の把持面幅が大きいときに大きい把持対象物を把持でき、先端部の把持面幅が小さいときに小さい把持対象物を把持できる。また、少なくとも、伸縮可能な第2、第4の指部の長さを個別的に調整することにより特殊な操作も可能となる。
技術概要
主台座と、
前記主台座上に対称的に移動可能に設けられた第1、第2の台座と、
前記各第1、第2の台座上に設けられ、互いに対向する把持面を有する第1、第2のグリッパと
を具備し、
前記第1のグリッパは、
前記第1の台座上に設けられ、第1の把持面幅を有する第1の指部と、
前記第1の指部に隣接して伸縮可能に設けられ、第2の把持面幅を有する第2の指部と
を具備し、
前記第2のグリッパは、
前記第2の台座上に設けられ、第3の把持面幅を有する第3の指部と、
前記第3の指部に隣接して伸縮可能に設けられ、第4の把持面幅を有する第4の指部と
を具備する平行グリッパ式把持装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT