摘果補助具

開放特許情報番号
L2020000976
開放特許情報登録日
2020/5/13
最新更新日
2020/5/13

基本情報

出願番号 実願2020-000218
出願日 2020/1/23
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
登録番号 実用第3225797号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 摘果補助具
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 摘果補助具
目的 適切な摘果を支援することができる摘果補助具を提供する。
効果 適切な摘果を支援することができる。
技術概要
板状の基板と、
前記基板のいずれかの辺を所定形状に切り欠くことにより形成されている計測部であって、枝に押し当てて前記所定形状の切り欠きの最大径と同じ大きさの枝径を計測する計測部とを備え、
前記所定形状の切り欠きの最大径は、所定の葉数、所定の葉重、あるいは所定の葉面積の葉がついていることが推定される枝の径に基づいて予め決められている、
摘果補助具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT