天敵生物の局所的な誘引又は定着方法

開放特許情報番号
L2020000972
開放特許情報登録日
2020/5/13
最新更新日
2020/5/13

基本情報

出願番号 特願2018-134799
出願日 2018/7/18
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2020-010637
公開日 2020/1/23
発明の名称 天敵生物の局所的な誘引又は定着方法
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 天敵生物の局所的な誘引又は定着方法、当該方法を用いた害虫の除去方法、及び天敵生物の誘引用又は定着用の装置
目的 天敵生物を局所的に誘引する又は定着させる技術を提供する。
天敵生物を局所的に誘引し、又は定着させた上で、天敵生物が死滅させることのできる害虫を効果的に除去する手段を提供する。
効果 天敵生物の局所的な誘引又は定着を効果的に行うことができる。また、それによって天敵生物が死滅させることのできる害虫を効果的に除去することもできる。害虫を除去することにより農産物を効率よく生育させることができる。
技術概要
天敵生物を誘引する又は定着させることが望まれる位置から50cm以内に光源を設置し、光源から光を照射する工程を含む、天敵生物の誘引又は定着方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT