チョウ目昆虫の幼虫における脱皮個体判別方法

開放特許情報番号
L2020000967
開放特許情報登録日
2020/5/13
最新更新日
2020/5/13

基本情報

出願番号 特願2018-181043
出願日 2018/9/26
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2020-048483
公開日 2020/4/2
発明の名称 チョウ目昆虫の幼虫における脱皮個体判別方法
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 チョウ目昆虫の幼虫、特にカイコの脱皮個体を判別する方法
目的 養蚕に関する経験や知識のない初心者であっても容易かつ確実に起蚕、すなわちカイコの脱皮個体を判別できる技術を開発し、提供することである。また、上記判別技術を用いた脱皮個体判別装置を開発し、提供する。
効果 カイコ飼育の初心者であっても容易かつ確実に起蚕を判定することが可能となる。
技術概要
チョウ目昆虫の幼虫における脱皮個体判別方法であって、
特定の波長を有する励起光を前記幼虫に照射する工程、及び
前記励起光の照射により青白い蛍光を体表面から放出する個体を脱皮個体として判別する工程
を含む、前記方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT