シート被覆木材

開放特許情報番号
L2020000947
開放特許情報登録日
2020/5/12
最新更新日
2020/5/12

基本情報

出願番号 特願2016-008591
出願日 2016/1/20
出願人 公立大学法人秋田県立大学
公開番号 特開2017-128025
公開日 2017/7/27
発明の名称 シート被覆木材
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 プラスチック等のシートで被覆した木材や積層木材に関するもので、その被覆した木材等をそのまま用いて作製した構造物や建築物
目的 リユース・リサイクルが可能な長寿命の建築用木材を提供する。
効果 木材を高分子材料であるシートでラッピング(外装被覆)したものであり、これを建築用材や構造物用材として使用するので、外部環境からの水分の浸入や、シロアリや腐朽菌等を阻止することによって木材の生物劣化を防止することができ、さらに環境負荷が小さく、分別・リサイクル性の向上を実現できる。
技術概要
シートで被覆した木材(以下、シート被覆木材という)であって、建築物または構造物の構成材として使用することを特徴とするシート被覆木材。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT