眠気検出システム、眠気検出用データ生成システム、眠気検出方法、コンピュータプログラム、および検出用データ

開放特許情報番号
L2020000927
開放特許情報登録日
2020/5/8
最新更新日
2020/5/8

基本情報

出願番号 特願2018-042804
出願日 2018/3/9
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2019-154613
公開日 2019/9/19
発明の名称 眠気検出システム、眠気検出用データ生成システム、眠気検出方法、コンピュータプログラム、および検出用データ
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 被検出者の眠気を検出する技術
目的 運転手などの被検出者の眠気を、浅い眠気であってもハイスピードカメラを用いることなく従来よりも確実に検出することができるようにする。
効果 運転手などの被検出者の眠気を、浅い眠気であってもハイスピードカメラを用いることなく従来よりも確実に検出することができる。
技術概要
各時刻における、標本である人物の目の開き具合を表わす開眼度を取得する、開眼度取得手段と、
所定の時間ごとの、前記人物がどれくらい眠いかの度合を表わす眠気レベルを取得する、眠気レベル取得手段と、
前記所定の時間ごとの、ビンごとの前記開眼度の度数分布および前記眠気レベルに基づいて、眠気を検出するための検出用データを生成する、生成手段と、
被検出者から前記眠気を、前記検出用データを用いて検出する、検出手段と、
を有することを特徴とする眠気検出システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT