映像評価装置、及びプログラム

開放特許情報番号
L2020000916
開放特許情報登録日
2020/5/8
最新更新日
2020/5/8

基本情報

出願番号 特願2015-143185
出願日 2015/7/17
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-028402
公開日 2017/2/2
登録番号 特許第6583996号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 映像評価装置、及びプログラム
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 映像評価装置、及びプログラム
目的 視聴者が映像の特徴によって誘目されている程度を精度よく評価することができる映像評価装置、及びプログラムを提供する。
効果 視聴者が映像の特徴によって誘目されている程度を精度よく評価することができる。
技術概要
サッカード抽出部と、
注視領域抽出部と、
窓関数算出部と、
ターゲットフレーム抽出部と、
顕著性マップ算出部と、
誘目度算出部と、
を備えることを特徴とする映像評価装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT