コンテンツ送受信装置およびそのプログラム

開放特許情報番号
L2020000905
開放特許情報登録日
2020/7/29
最新更新日
2020/7/29

基本情報

出願番号 特願2009-237437
出願日 2009/10/14
出願人 オンキヨー株式会社
公開番号 特開2011-087066
公開日 2011/4/28
登録番号 特許第5375509号
特許権者 オンキヨー株式会社
発明の名称 コンテンツ送受信装置およびそのプログラム
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 コンテンツ送受信装置およびそのプログラム
目的 スタンバイ状態になることによりコンテンツ送信装置からのコンテンツをコンテンツ受信装置にそのまま送信するコンテンツ送受信装置において、コンテンツ送信装置からのコンテンツをコンテンツ受信装置に送信する必要がない場合には、スタンバイ時の消費電力を低減することができるコンテンツ送受信装置を提供する。
効果 スタンバイ状態になることによりコンテンツ送信装置からのコンテンツをコンテンツ受信装置にそのまま送信するコンテンツ送受信装置において、コンテンツ送信装置からのコンテンツをコンテンツ受信装置に送信する必要がない場合には、スタンバイ時の消費電力を低減することができるコンテンツ送受信装置を提供することができる。
技術概要
コンテンツ送信装置と、コンテンツ受信装置とが接続可能なコンテンツ送受信装置であって、
判断手段が、コンテンツ送信装置からコンテンツ送受信装置に送信されるメッセージに基づいて、コンテンツ送信装置がコンテンツを再生中であるか否かを判断し、コンテンツ送信装置がコンテンツを再生中である場合に、コンテンツ送受信装置がスタンバイ状態の時にコンテンツ送受信装置がコンテンツ送信装置からコンテンツを受信しコンテンツ受信装置に送信する必要があると判断する、コンテンツ送受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 オンキヨー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT