音声処理装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2020000898
開放特許情報登録日
2020/7/13
最新更新日
2020/7/13

基本情報

出願番号 特願2008-102952
出願日 2008/4/10
出願人 オンキヨー株式会社
公開番号 特開2009-253923
公開日 2009/10/29
登録番号 特許第4982909号
特許権者 オンキヨー株式会社
発明の名称 音声処理装置及びそのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 ダイレクトモードを備える音声処理装置
目的 ダイレクトモードを備え、ユーザが第2チャンネルスピーカーからの音声の再生を所望する場合には、第2チャンネルスピーカーから音声を再生することができる音声処理装置を提供する。
効果 ユーザが第2チャンネルスピーカーからの音声再生を所望するにも関わらず、誤ってダイレクトモードがオン状態に設定されたために、第2チャンネルスピーカーから音声が再生されないという問題を防止することができる。
技術概要
低域スピーカーの使用有無設定が使用有に設定されていると判断された場合、ユーザ操作に応じてダイレクトモードがオフ状態からオン状態に設定されることを禁止し、低域スピーカーの使用有無設定が使用無に設定されていると判断された場合、ユーザ操作に応じてダイレクトモードがオフ状態からオン状態に設定されることを許可する。従って、ユーザが低域スピーカーからの音声再生を所望するにも関わらず、誤ってダイレクトモードがオン状態に設定されたために、低域スピーカーから音声が再生されないという問題を防止することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 オンキヨー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT