ディスク再生制御装置

開放特許情報番号
L2020000877
開放特許情報登録日
2020/5/25
最新更新日
2020/5/25

基本情報

出願番号 特願2006-047054
出願日 2006/2/23
出願人 オンキヨー株式会社
公開番号 特開2007-228729
公開日 2007/9/6
登録番号 特許第4945832号
特許権者 オンキヨー株式会社
発明の名称 ディスク再生制御装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 サーボ回路からモータドライバに供給されるPWM信号の基準電圧を変換するレベルシフト回路を備えるディスク再生制御装置
目的 各サーボ回路からモータドライバに供給されるPWM信号の基準電圧を同一にするレベルシフト回路を備えるディスク再生制御装置において、レベルシフト回路の部品点数を削減できるディスク再生制御装置を提供する。
効果 レベルシフト回路の回路構成を簡略化でき、部品点数を削減することができる。
技術概要
第1の基準電圧を有する制御信号を出力する第1のサーボ回路と、
第2の基準電圧を有するパルス変調信号を出力する第2のサーボ回路と、
第2のサーボ回路からのパルス変調信号が供給されるフィルタ回路と、
第1の基準電圧が供給され、第1の基準電圧を使用し、第1のサーボ回路からの信号および/またはフィルタ回路からの信号に応答して、再生駆動部に駆動信号を出力するモータドライバと、
フィルタ回路と第2のサーボ回路との間に設けられ、第2のサーボ回路からのパルス変調信号の基準電圧を第2の基準電圧から第1の基準電圧に変換し、変換後のパルス変調信号をフィルタ回路に出力するレベルシフト回路とを備え、
レベルシフト回路が、
第1の基準電圧が供給されることにより、第1の基準電圧の2倍の電圧を生成し、電圧を基準電圧変換部に供給する電圧生成部と、
電圧生成部から第1の基準電圧の2倍の電圧が電源電圧として供給され、第2のサーボ回路からパルス変調信号が入力され、パルス変調信号の振幅値を第1の基準電圧の2倍の電圧に変換することによって、パルス変調信号の基準電圧を第1の基準電圧に変換する基準電圧変換部とを有する、ディスク再生制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 オンキヨー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT