光電変換素子とその製造方法、分光分析装置

開放特許情報番号
L2020000845
開放特許情報登録日
2020/4/28
最新更新日
2020/5/18

基本情報

出願番号 特願2017-104494
出願日 2017/5/26
出願人 雫石 誠
公開番号 特開2018-160648
公開日 2018/10/11
登録番号 特許第6244513号
特許権者 雫石 誠
発明の名称 光電変換素子とその製造方法、分光分析装置
技術分野 電気・電子
機能 検査・検出
適用製品 気体や液体を対象にした分光分析装置。ウエアラブルパルスオキシメーター等。
目的 様々な被測定物、例えば、血液等の液体や空気や排気ガス等の非固定物或いは流動性のある被測定物に対しても容易に分光分析を行える光電変換素子を実現する。また、被測定物が液体である場合に、専用の容器にその液体を採取するまでもなく、非接触状態で、無線通信により外部から情報を送受信することを可能にする。
効果 気体や液体等の様々な分析対象に対応できる小型半導体光電変換素子とこれを用いた分光分析装置が実現する。例えば、高速、高精度血液分析装置、或いは自然界において発生するラドンに起因するアルファ線検出器、ラマン効果を利用した分光分析装置、自動車の排ガスその他PM2.5等の測定・監視、その他の農産物や各種工業製品の品質管理等にも利用可能である。
技術概要
半導体基板の内部領域において貫通する中空部を有し、か
つ中空部における半導体基板の側面部側を受光面とする光電変換部を有する光電変換素子、及びこれを用いた分光分析装置等。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 協議による。

登録者情報

登録者名称 雫石 誠

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】  中華人民共和国
追加情報 https://www.genkisense.com/
Copyright © 2020 INPIT