耐雑音音声認識装置及び方法、並びにコンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2020000823
開放特許情報登録日
2020/4/28
最新更新日
2020/4/28

基本情報

出願番号 特願2018-133977
出願日 2018/7/17
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2020-012928
公開日 2020/1/23
発明の名称 耐雑音音声認識装置及び方法、並びにコンピュータプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 単一のマイクにより集音された音声に対しても高精度の音声認識を可能にする耐雑音音声認識装置及び方法、並びにコンピュータプログラム
目的 単一チャネルの音声信号しか利用可能でなくても音声認識精度を高くできる音響モデル及び音声認識装置、並びにそのためのコンピュータプログラムを提供する。
効果 より高い精度の音声認識を行うことができた。
技術概要
目的信号である音声信号に雑音信号が重畳した音響信号を入力とし、前記音声信号が強調された強調音声信号を出力する音声強調回路と、
前記強調音声信号と、前記音響信号とを受け、前記音声信号の発話内容をテキスト化する音声認識部とを含む、耐雑音音声認識装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT