要約生成装置、および学習方法

開放特許情報番号
L2020000819
開放特許情報登録日
2020/4/28
最新更新日
2020/4/28

基本情報

出願番号 特願2018-147458
出願日 2018/8/6
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2020-024488
公開日 2020/2/13
発明の名称 要約生成装置、および学習方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 要約生成装置、および学習方法
目的 誤りの少ない要約を生成することができる要約生成装置、および要約生成装置のパラメータを学習する学習装置の学習方法を提供する。
効果 誤りの少ない要約を生成することができる。
技術概要
原文が入力される原文エンコーダと、前記原文エンコーダと接続される草稿デコーダとを含む草稿生成部と、
前記草稿生成部と接続され、1段または複数段の推敲部を含む草稿改善部とを備え、
前記推敲部は、草稿エンコーダと、前記草稿エンコーダと接続される推敲デコーダと、アテンション層とを含み、1段目の前記推敲部の前記草稿エンコーダは、前記草稿生成部の前記草稿デコーダの出力を受け、2段目以降の前記推敲部の前記草稿エンコーダは、前段の前記推敲部の前記推敲デコーダの出力を受け、最後段以外の前記推敲部の前記推敲デコーダの出力は、後段の前記推敲部の前記草稿エンコーダの入力と接続され、最後段の前記推敲部の前記推敲デコーダは、要約を出力し、
前記草稿生成部の前記原文エンコーダおよび前記草稿デコーダのパラメータと、前記1段または複数段の前記推敲部の前記草稿エンコーダ、前記推敲デコーダ、および前記アテンション層のパラメータとは、学習によって、前記草稿生成部の前記原文エンコーダに前記原文が入力されて、最後段の前記推敲部の前記推敲デコーダが前記要約を出力するように調整されている、要約生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT