多分岐ポリマーの製造方法及び多分岐ポリマー、共役ジエンモノマー

開放特許情報番号
L2020000801
開放特許情報登録日
2020/4/27
最新更新日
2022/6/20

基本情報

出願番号 特願2018-088612
出願日 2018/5/2
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2019-194291
公開日 2019/11/7
登録番号 特許第7070897号
特許権者 国立大学法人京都大学
発明の名称 多分岐ポリマーの製造方法及び多分岐ポリマー、共役ジエンモノマー
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 多分岐ポリマーの製造方法及び多分岐ポリマー、共役ジエンモノマー
目的 新規な多分岐ポリマーの製造方法及び多分岐ポリマー、共役ジエンモノマーを提供する。
効果 スチレンなどの広範なモノマーを使用して新規なデンドリマーを提供することができる。
技術概要
ビニル結合のα位に重合開始基を有する共役ジエンモノマーと、ビニル結合のα位に重合開始基を有さないビニルモノマーとをリビングラジカル重合する工程を備える、多分岐ポリマーの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 京都大学「産学連携情報プラットフォーム(フィロ)」をご紹介します。
産学連携の新たな取り組みなど、有益な情報を発信しています。

https://philo.saci.kyoto-u.ac.jp/

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT