ヒトミエロイド系血液細胞及び該細胞の作製方法

開放特許情報番号
L2020000780
開放特許情報登録日
2020/4/22
最新更新日
2020/4/22

基本情報

出願番号 特願2017-071597
出願日 2017/3/31
出願人 国立大学法人 熊本大学
公開番号 特開2018-171005
公開日 2018/11/8
発明の名称 ヒトミエロイド系血液細胞及び該細胞の作製方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 ヒトミエロイド系血液細胞を得る工程を含む、該細胞を用いた癌の予防又は治療方法
目的 ヒト悪性腫瘍に対する、予防又は治療剤を開発する。
効果 造腫瘍性が抑制されたヒトミエロイド系血液細胞を作製することが可能となり得る。癌(悪性腫瘍)に対する優れた免疫細胞治療医薬品を提供することが可能となり得、癌(悪性腫瘍)に対する予防又は治療方法を提供することが可能となり得る。
技術概要
造腫瘍性が抑制されたヒトミエロイド系血液細胞を作製する方法であって、下記の工程(C)を含む方法:
(C)c−MYC遺伝子を発現するヒトミエロイド系血液細胞において、該c−MYC遺伝子の発現を抑制し、それによりc−MYC遺伝子の発現が抑制されたヒトミエロイド系血液細胞を得る工程。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人熊本大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT