カスパーゼ14合成促進剤

開放特許情報番号
L2020000772
開放特許情報登録日
2020/4/16
最新更新日
2020/4/16

基本情報

出願番号 特願2012-045255
出願日 2012/3/1
出願人 学校法人東京電機大学
公開番号 特開2013-180970
公開日 2013/9/12
登録番号 特許第6052719号
特許権者 学校法人東京電機大学
発明の名称 カスパーゼ14合成促進剤
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 カスパーゼ14合成促進剤
目的 カスパーゼ14の合成促進剤を提供する。
効果 従来のアポトーシス制御機序とは異なる、プロカスパーゼ14の発現を促進することを通じて、皮膚保湿成分の合成を促進する。これにより、永続的に皮膚の保湿機能を改善することができる。
技術概要
スフィンゴイド類及びN−アセチルスフィンゴシン類からなる群より選ばれる少なくとも一種の化合物を含む、カスパーゼ14合成促進剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京電機大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT