環状エーテル構造を有する有機化合物の分解能を有する新規微生物とその使用

開放特許情報番号
L2020000771
開放特許情報登録日
2020/4/16
最新更新日
2020/4/16

基本情報

出願番号 特願2015-167177
出願日 2015/8/26
出願人 学校法人東京電機大学
公開番号 特開2017-042097
公開日 2017/3/2
登録番号 特許第6566473号
特許権者 学校法人東京電機大学
発明の名称 環状エーテル構造を有する有機化合物の分解能を有する新規微生物とその使用
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 環状エーテル構造を有する有機化合物の分解能を有する新規微生物とその使用
目的 過酷な環境下において、環状エーテル構造を有する有機化合物の分解能を有する新規微生物を提供する。
効果 過酷な環境下において、環状エーテル構造を有する有機化合物の分解能が高い微生物を提供することができる。
技術概要
前記シュードノカルディアRM31株を含むことを特徴とする環状エーテル構造を有する有機化合物分解剤である。また、本発明は、前記環状エーテル構造を有する有機化合物分解剤を用いることを特徴とする環状エーテル構造を有する有機化合物の分解方法である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京電機大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT