棒状体把持用手先具およびこの手先具が装着された前腕義手

開放特許情報番号
L2020000760
開放特許情報登録日
2020/4/16
最新更新日
2020/4/16

基本情報

出願番号 特願2016-204979
出願日 2016/10/19
出願人 学校法人東京電機大学
公開番号 特開2018-064743
公開日 2018/4/26
発明の名称 棒状体把持用手先具およびこの手先具が装着された前腕義手
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 棒状体周縁把持用の手先具およびこの手先具が装着された前腕義手
目的 汎用性が高く、構造が簡単で、安価な前腕義手の前腕切断端延長方向に着脱自在に装着される棒状体周縁把持用の手先具およびこの手先具が装着された前腕義手を提供する。
効果 汎用性が高く、構造が簡単で、安価な前腕義手の前腕切断端延長方向に着脱自在に装着される棒状体周縁把持用の手先具およびこの手先具が装着された前腕義手を提供することができる。
技術概要
前腕義手の前腕切断端延長方向に着脱自在に装着される棒状体周縁把持用の手先具であって、
該手先具には前記延長方向と直交する方向から前記棒状体が進入されて、収容される、略C字状の内縁を形成したフックが備えられており、
前記内縁の前記前腕切断端側の第1円弧の曲率が、前記前腕切断端側と対向する側の第2円弧の曲率よりも大きく、
前記第2円弧の曲率が前記棒状体の直径と同じまたは大きい、ことを特徴とする手先具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京電機大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT