多孔質材料または粒状材料を受容体層として有するセンサ

開放特許情報番号
L2020000720
開放特許情報登録日
2020/4/8
最新更新日
2020/4/8

基本情報

出願番号 特願2016-571666
出願日 2015/8/31
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 WO2016/121155
公開日 2016/8/4
登録番号 特許第6544744号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 多孔質材料または粒状材料を受容体層として有するセンサ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 検体分子(検出対象物質分子)の高感度かつ選択的検出を可能とするセンサ
目的 受容体層物質としてこれまで利用されることのなかった「多孔質材料」あるいは「粒状材料」を用いることにより、従来物質では成し得なかった感度および選択性の制御や、高い耐久性を有する受容体層並びにその作製方法について提供する。
効果 従来の受容体材料では実現することのできなかった感度、選択性、耐久性を、表面応力やその他の様々な物理パラメータを検出するタイプのセンサにおいて、同時に実現することが可能になる。気中/液中測定を様々な温度、溶媒条件下で実施することが可能になる。
技術概要
多孔質材料または粒状材料が、その表面上に印加した表面応力を検出する表面応力センサ本体上に付着しており、
検体分子を前記多孔質材料または粒状材料が吸着することによる前記表面応力の変化により前記検体分子を検出する
センサにおいて、
前記表面応力センサ本体上に付着している多孔質材料または粒状材料の表面が、単一種類のまたは複数種類の表面修飾基で修飾されているとともに、
前記表面修飾基のうちの少なくとも一種類の表面修飾基は、前記検体分子を吸着する、
センサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT