電極材料、その製造方法、および、それを用いた蓄電デバイス

開放特許情報番号
L2020000711
開放特許情報登録日
2020/4/8
最新更新日
2020/4/8

基本情報

出願番号 特願2017-520672
出願日 2016/5/19
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 WO2016/190225
公開日 2016/12/1
登録番号 特許第6455861号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 電極材料、その製造方法、および、それを用いた蓄電デバイス
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 酸化グラフェンを用いた電極材料、その製造方法、および、それを用いた蓄電デバイス
目的 イオン液体を電解質に用いた蓄電デバイスにおいて、レート特性を向上させる電極材料、その製造方法、および、それを用いた蓄電デバイスを提供する。
効果 本発明の電極材料を電解質がイオン液体である蓄電デバイスの電極に用いれば、レート特性が向上し得る。
技術概要
還元された酸化グラフェンが積層した積層体を含む電極材料であって、前記積層体は、前記還元された酸化グラフェン間に非重合体のイオン液体を含有し、
前記還元された酸化グラフェンに対する含有される前記イオン液体の重量比は、0.02以上0.60以下の範囲であり、
前記積層体の比表面積は、350m↑2/g以上500m↑2/g以下の範囲であり、
前記積層体の細孔容積は、0.75cc/g以上1.5cc/g以下の範囲である、電極材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT