磁場下でのイオン輸送を利用する帯電状態の制御方法及びその用途

開放特許情報番号
L2020000602
開放特許情報登録日
2020/3/18
最新更新日
2020/7/20

基本情報

出願番号 特願2016-156389
出願日 2016/8/9
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2018-026424
公開日 2018/2/15
登録番号 特許第6712413号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 磁場下でのイオン輸送を利用する帯電状態の制御方法及びその用途
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 磁場下における電解質中でのイオン移動により電極表面の帯電状態を制御する方法
目的 磁場を用いて電解質中でイオンを輸送させることで電子キャリア濃度を制御して帯電状態を制御する方法、及び装置を提供する。
効果 電解質材料、及び電極1、2への磁場印加によってイオンが輸送され、その効果により、装置を蓄電し放電可能な状態に変化させることが可能である。磁気エネルギーを用いて蓄電するため、化学、熱、光等のエネルギー源が不要となる。他のエネルギー源の確保が難しい環境で動作させる場合に特に有利である。
技術概要
電解質材料を構成するアニオン及びカチオンの少なくとも一方が磁性を有する電解質材料、前記電解質材料を挟んで配置された電極1、及び電極2、並びに磁石を設けた装置であって、前記磁石からの磁界を制御することで、電極1及び/又は電極2の表面の帯電状態を制御する装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT