有機/金属ハイブリッドポリマーと層状ケイ酸塩とからなる複合体、それを用いたエレクトロクロミックデバイス、および、それらの製造方法

開放特許情報番号
L2020000598
開放特許情報登録日
2020/3/18
最新更新日
2020/3/18

基本情報

出願番号 特願2016-162277
出願日 2016/8/22
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2018-030912
公開日 2018/3/1
発明の名称 有機/金属ハイブリッドポリマーと層状ケイ酸塩とからなる複合体、それを用いたエレクトロクロミックデバイス、および、それらの製造方法
技術分野 有機材料、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 有機/金属ハイブリッドポリマーと層状ケイ酸塩とからなる複合体、それを用いたエレクトロクロミックデバイス、および、それらの製造方法
目的 低い動作電圧でもエレクトロクロミズムを発現し、メモリ特性に優れた、有機/金属ハイブリッドポリマーを用いた複合体、それを用いたエレクトロクロミックデバイス、および、それらの製造方法を提供する。
効果 長期間にわたって低い動作電圧で優れたエレクトロクロミック特性を発揮するエレクトロクロミックデバイスを提供できる。
技術概要
少なくとも層間にポリマーをインターカレートした層状ケイ酸塩を含有する複合体であって、
前記ポリマーは、有機配位子と、前記有機配位子に配位された金属イオンとからなる有機/金属ハイブリッドポリマーであり、
前記層状ケイ酸塩は、3八面体型スメクタイト系層状ケイ酸塩である、複合体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT