燃料電池および水電解装置

開放特許情報番号
L2020000566
開放特許情報登録日
2020/3/13
最新更新日
2020/3/13

基本情報

出願番号 特願2016-251111
出願日 2016/12/26
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2018-106882
公開日 2018/7/5
発明の名称 燃料電池および水電解装置
技術分野 電気・電子、金属材料
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 固体電解質層を用いた燃料電池および水電解装置
目的 効率的に電気を発生する燃料電池、および、効率的に水を電気分解する水電解装置を提供する。
効果 複水酸化物ナノシートがアニオンの伝導方向に対して垂直な方向に積層された構造体からなる固体電解質層を備える。これにより、複水酸化物ナノシートの高異方性伝導、すなわち、横方向への優れたアニオン伝導性が最大限に発揮されるので、効率的に電気を発生できる/効率的に水を電気分解できる。
技術概要
酸素が供給されるカソードと、
燃料が供給されるアノードと、
前記カソードと前記アノードとの間に位置し、アニオン伝導性を有する固体電解質層と
を備える燃料電池であって、
前記固体電解質層は、複水酸化物ナノシートがアニオンの伝導方向に対して垂直な方向に積層された構造体からなる、燃料電池。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT