尿素吸着ファイバー、その製造方法、それを用いた血液浄化用フィルターおよびそれを用いた血液浄化装置

開放特許情報番号
L2020000563
開放特許情報登録日
2020/3/13
最新更新日
2020/3/13

基本情報

出願番号 特願2018-564133
出願日 2017/11/30
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 WO2018/139047
公開日 2018/8/2
発明の名称 尿素吸着ファイバー、その製造方法、それを用いた血液浄化用フィルターおよびそれを用いた血液浄化装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、機械・加工
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 水に不溶なポリマーとゼオライトとを用いた尿素吸着ファイバー、その製造方法、それを用いた血液浄化用フィルターおよびそれを用いた血液浄化装置
目的 効率的に尿素を吸着する尿素吸着ファイバー、その製造方法、それを用いた血液浄化用フィルター、および、それを用いた血液浄化装置を提供する。
効果 SiO↓2/Al↓2O↓3のモル比が15以上50以下を満たすゼオライトを用いることにより、尿毒素のうち尿素を効率的に吸着できる。さらに、本発明による尿素吸着ファイバーによれば、ゼオライトが水に不溶なポリマー内に取り込まれているため、尿素以外の血小板、白血球等の血液成分が直接ゼオライトに接することはない。その結果、抗凝固作用および抗炎症作用を奏する。
技術概要
水に不溶なポリマーとゼオライトとを含有する尿素吸着ファイバーであって、
前記ゼオライトにおけるSiO↓2/Al↓2O↓3のモル比は、15以上50以下を満たし、
前記ゼオライトは、前記ポリマー内に取り込まれている、尿素吸着ファイバー。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT