非ステンレス鋼材料、その製造方法およびその用途

開放特許情報番号
L2020000550
開放特許情報登録日
2020/3/11
最新更新日
2020/3/11

基本情報

出願番号 特願2017-041409
出願日 2017/3/6
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2018-145476
公開日 2018/9/20
発明の名称 非ステンレス鋼材料、その製造方法およびその用途
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 耐食性に優れた非ステンレス鋼材料、その製造方法およびその用途
目的 耐食性に優れた非ステンレス鋼材料、その製造方法およびその用途を提供する。
効果 FeおよびM(Mは、Mn、Ni、Cu、N、および、Coからなる群から少なくとも1種選択される元素である)を少なくとも含有する合金であるオーステナイト相からなり、C(炭素)を所定濃度で合金の格子間に固溶させることによって、耐食性を向上させることができる。
技術概要
オーステナイト相からなる非ステンレス鋼材料であって、
前記オーステナイト相は、少なくともFeおよびM(Mは、Mn、Ni、Cu、N、および、Coからなる群から少なくとも1種選択される元素である)を含有する合金であり、
C(炭素)は、0.5wt%以上5.0wt%以下の範囲で前記合金の格子間に固溶している、非ステンレス鋼材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT