ペロブスカイト太陽電池およびその製造方法

開放特許情報番号
L2020000538
開放特許情報登録日
2020/3/11
最新更新日
2020/3/11

基本情報

出願番号 特願2017-094767
出願日 2017/5/11
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2018-190928
公開日 2018/11/29
発明の名称 ペロブスカイト太陽電池およびその製造方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 光照射耐性に優れたペロブスカイト太陽電池およびその製造方法
目的 高い光照射耐性を有する、言い換えれば、高い光電変換効率を維持して長期間連続発電可能なペロブスカイト太陽電池およびそのペロブスカイト太陽電池の製造方法を提供する。
効果 1000時間後の光照射後であっても初期の光電変換効率(PCE)を維持する高い光照射耐性を有する。
技術概要
透明性支持体、透明導電層、ホール輸送層、ペロブスカイト層、電子輸送層、ホールブロッキング層、および裏面電極を含むペロブスカイト太陽電池であって、
前記透明伝導層はインジウムスズ酸化物(ITO)、前記ホール輸送層はニッケル酸化物、前記裏面電極はITOからなる、ペロブスカイト太陽電池。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT