太陽電池およびその製造方法

開放特許情報番号
L2020000527
開放特許情報登録日
2020/3/10
最新更新日
2020/3/10

基本情報

出願番号 特願2017-126813
出願日 2017/6/28
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2019-009402
公開日 2019/1/17
発明の名称 太陽電池およびその製造方法
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 太陽電池
目的 省資源・低コストで光電変換効率が高く、機械的強度に優れ、破損が少なくて歩留まりの高い太陽電池を提供する。
効果 半導体層表面に形成されるテクスチャー形状の凹凸の大きさ制限に伴う光閉じ込め効果不足を解消し、また、テクスチャー形状による太陽電池の破損を防止するものである。その結果、所望の光閉じ込め効果が得られ、太陽電池の光電変換効率は高いものとなる。
技術概要
半導体層、光を散乱する光散乱層および電極層を含む太陽電池であって、
前記光散乱層は、前記半導体層と前記電極層の間に形成された導電性を有する材料からなり、
前記光散乱層の前記電極層側の主表面は、前記半導体層の前記光散乱層側の主表面の凹凸より大きな凹凸を有するテクスチャー形状である、太陽電池。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT