FPGA用IC基板

開放特許情報番号
L2020000510
開放特許情報登録日
2020/3/5
最新更新日
2020/3/5

基本情報

出願番号 特願2014-252775
出願日 2014/12/15
出願人 メガシス株式会社
公開番号 特開2016-116059
公開日 2016/6/23
登録番号 特許第6488683号
特許権者 メガシス株式会社
発明の名称 FPGA用IC基板
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 IC基板
目的 FPGA機能の書き換えを、コンフィグレーションデータを直接FPGAに書き込む場合と、FPGAと同一基板に実装されたFPGAの外部不揮発性メモリにコンフィグレーションデータを書き込む場合と、かかる外部不揮発性メモリに格納されているコンフィグレーションデータによりFPGAの機能を書き換える等、求められるFPGAの機能に応じて、コンフィグレーションデータを切り替えることが可能なFPGA用IC基板を提供する。
効果 FPGA機能の書き換えを、コンフィグレーションデータを直接FPGAに書き込む場合と、FPGAと同一基板に実装されたFPGAの外部不揮発性メモリにコンフィグレーションデータを書き込む場合と、その外部不揮発性メモリに格納されているコンフィグレーションデータによりFPGAの機能を書き換える等、求められるFPGAの機能に応じて、コンフィグレーションデータを切り替えることが可能なFPGA用IC基板を提供することができる。
技術概要
同一基板上に不揮発性メモリを内蔵するFPGAと、前記FPGAの外部に設けられた外部不揮発性メモリと、前記FPGAと前記外部不揮発性メモリとを外部回路に電気的に接続するコネクタとを備えたFPGA用IC基板において、
前記同一基板上に実装され、前記FPGAの機能書き換えを、前記不揮発性メモリ又は前記外部不揮発性メモリに格納されているコンフィグレーションデータ、あるいは前記コネクタを介して入力するコンフィグレーションデータのいずれのコンフィグレーションデータにより前記FPGAの機能の書き換えを行うかを制御するコンフィグレーションデータ切り替え手段を備えたことを特徴とするFPGA用IC基板。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 メガシス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT