アルキル誘導体製造方法

開放特許情報番号
L2020000497 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2020/3/6
最新更新日
2020/3/6

基本情報

出願番号 特願2011-273838
出願日 2011/12/14
出願人 森永製菓株式会社
公開番号 特開2013-124230
公開日 2013/6/24
登録番号 特許第5873318号
特許権者 森永製菓株式会社
発明の名称 アルキル誘導体製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 ポリフェノールのアルキル誘導体の製造方法
目的 ポリフェノールのアルキル誘導体の、新規製造方法を提供する。
効果 ポリフェノールのアルキル誘導体の、新規製造方法を提供することが可能になった。
技術概要
 
フェノール性水酸基がアルキル化した、ポリフェノールのアルキル誘導体を製造する方法であって、
前記ポリフェノールに、酢酸塩とハロゲン化アルキルとを作用させる工程を含む、アルキル誘導体製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 森永製菓株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT