筋分化促進剤および筋分化促進方法および筋分化促進オリゴDNA

開放特許情報番号
L2020000427
開放特許情報登録日
2020/2/26
最新更新日
2021/3/15

基本情報

出願番号 特願2019-142724
出願日 2019/8/2
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2021-024792
公開日 2021/2/22
発明の名称 筋分化促進剤および筋分化促進方法および筋分化促進オリゴDNA
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 筋分化促進剤および筋分化促進剤方法および筋分化促進オリゴDNA
目的 化学合成による大量供給が可能で、かつ、強力に筋分化を促進する骨格筋分化促進剤を提供する。
効果 比較的短くて安定な、化学合成に適した非テロメア型のオリゴDNAを用い、筋分化を強力に促進することが可能となる。
技術概要
3連グアニン配列と4連グアニン配列がアデニンかチミンのいずれか又は両方を含む1乃至3個の塩基を介して結合した塩基配列(配列番号20または配列番号21または配列番号22)を有し、前記3連グアニン配列と前記4連グアニン配列がそれぞれ対向する立体構造を有したオリゴDNAを含む筋分化促進剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はそのときの状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT