女性用成形ショーツ

開放特許情報番号
L2020000417
開放特許情報登録日
2020/2/26
最新更新日
2020/2/26

基本情報

出願番号 実願2010-001284
出願日 2010/3/2
出願人 富士紡ホールディングス株式会社
登録番号 実用第3160540号
特許権者 富士紡ホールディングス株式会社
発明の名称 女性用成形ショーツ
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 女性用成形ショーツであって、腹部や腰周りによくフィットし、しかもヒップアップ効果をも有するボーイズレングス
目的 緊締力の異なる二種類の弾性糸を使用し、編組織を各部で変えて所要の伸びをもたせることにより、肌触り良く窮屈感をもたずにヒップアップを図ると共に腹部を押さえる。
効果 各部位に必要な伸び率と緊迫性をもたせることができ、女性下半身に無理なくフィットし、着心地の良い成形ショーツが得られた。
技術概要
女性用成形ショーツにおいて、ショーツ身頃本体の前身頃および後身頃の両面を、ウエスト部から股下脚部上部にかけて、上部、中部、下部の三領域に分けて連続して編成してなる編地とし、成形ショーツ身頃本体の上部、下部の編地に使用される弾性糸を太くて緊締力の強い弾性糸とし、身頃本体の中部に使用される弾性糸を、上部、下部に使用される弾性糸より緊締力の弱い弾性糸とすることにより編成してなる編地を用いたことを特徴とする女性用成形ショーツ。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士紡ホールディングス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT