ガラス窓外張りフィルム

開放特許情報番号
L2020000406
開放特許情報登録日
2020/3/2
最新更新日
2020/3/2

基本情報

出願番号 特願2008-291066
出願日 2008/11/13
出願人 宇部エクシモ株式会社
公開番号 特開2010-115874
公開日 2010/5/27
登録番号 特許第5363073号
特許権者 宇部エクシモ株式会社
発明の名称 ガラス窓外張りフィルム
技術分野 機械・加工、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 ガラス窓外張りフィルム
目的 無色透明さを長期にわたって維持することができるガラス窓外張りフィルムを提供する。無色透明さを長期にわたって維持するとともに、UVカット機能、防犯機能を兼ね備えることができるガラス窓外張りフィルムを提供する。
効果 無色透明さを長期にわたって維持することができる。
技術概要
ガラス窓外張りフィルム1の基材フィルム2の一方の面には、耐候層3及び光触媒層4が積層されている。耐候層3は、7μm以上の膜厚に形成されている。光触媒層4の屈折率と基材フィルム2の屈折率との差が、
0.0≦(基材フィルム2の屈折率)−(光触媒層4の屈折率)<0.2
の関係式を満たすように形成されている。また、光触媒層4を形成するチタンアルコキシドの加水分解縮合物中にアルミニウム化合物を含み、アルミニウム化合物中のAl原子と、チタンアルコキシドの加水分解縮合物中のTi原子とが、
15≦{アルミニウム化合物中のAl原子/[アルミニウム化合物中のAl原子+チタンアルコキシドの加水分解縮合物中のTi原子]}×100≦35
の関係を満たすように形成されている。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT