多変数モデル解析システム、方法、プログラム、およびプログラム媒体

開放特許情報番号
L2020000397
開放特許情報登録日
2020/2/24
最新更新日
2020/2/24

基本情報

出願番号 特願2006-542362
出願日 2005/10/25
出願人 国立大学法人横浜国立大学
公開番号 WO2006/046737
公開日 2006/5/4
登録番号 特許第5002811号
特許権者 国立大学法人横浜国立大学
発明の名称 多変数モデル解析システム、方法、プログラム、およびプログラム媒体
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 多変数モデル解析システム、方法、プログラム、およびプログラム媒体
目的 多変数の解析モデルにおける設計原理を抽出することにより、高率の良いシミュレーションおよび設計を行うことのできる多変数モデル解析システム、方法、プログラム、およびプログラム媒体を提供する。
効果 類似度が高く、特性値が近似した複数のモデルを同一のクラスタに分類することにより、特性値に対して大きな影響を与える設計変数の値に基づいた分類が行われる。すなわち、特性値に対する影響の少ない設計変数に対する感度を低下させることができ、特性値との結びつきの強い設計変数を把握することが可能となる。
技術概要
各々が複数の変数を有するモデルを複数生成するモデル生成部と、
与えられたモデルの変数に基づき当該モデルの特性値を算出するとともに、当該モデルの変数および特性値を書き込む特性値算出部と、
前記特性値が類似度の高い複数のモデルを同一のクラスタに分類するクラスタリング部と、
各クラスタにおいてモデルの変数同士の相関係数を算出するとともに、当該相関係数を前記メモリマップに書き込む相関係数算出部と、
各クラスタにおいて相関係数が所定値を越える変数を前記メモリマップから抽出する抽出部とを備える多変数モデル解析システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT