多波長光源装置および多波長光源システム

開放特許情報番号
L2020000376
開放特許情報登録日
2020/2/19
最新更新日
2020/2/19

基本情報

出願番号 特願2013-192156
出願日 2013/9/17
出願人 国立大学法人 和歌山大学
公開番号 特開2015-060880
公開日 2015/3/30
登録番号 特許第6274488号
特許権者 国立大学法人 和歌山大学
発明の名称 多波長光源装置および多波長光源システム
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 多波長光源装置およびこれを用いた多波長光源システム
目的 互いに波長の異なる複数種類の光を出射可能としながら、小型化を図ることができる多波長光源装置およびこれを用いた多波長光源システムを提供する。
効果 互いに波長の異なる複数種類の光を出射可能としながら、小型化を図ることができる多波長光源装置およびこれを用いた多波長光源システムを提供することができる。
技術概要
活性層と中間層を有する積層構造体を備え、前記積層構造体は、2次元フォトニック結晶を構成する第1フォトニック結晶領域と、幅方向における両側に前記第1フォトニック結晶領域が隣接し前記フォトニック結晶領域を伝播できない第1波長帯域の光の一部の第2波長帯域の光が伝播可能な複数の第1導波路領域と、前記複数の第1導波路領域において伝播する光を伝播可能な光伝送部と、を有し、
前記活性層における、光学遷移可能な電子準位間のエネルギ差に相当する光の波長が、第2波長帯域の高状態密度波長帯域に含まれ、
前記複数の第1導波路領域は、並列に設けられており、一つの第1導波路領域と他の第1導波路領域とを含む、少なくとも2つの第1導波路領域を備える多波長光源装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT