抗ウイルス剤

開放特許情報番号
L2020000299
開放特許情報登録日
2020/2/7
最新更新日
2020/2/7

基本情報

出願番号 特願2019-062748
出願日 2019/3/28
出願人 地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
公開番号 特開2019-182846
公開日 2019/10/24
発明の名称 抗ウイルス剤
技術分野 食品・バイオ、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 抗ウイルス剤
目的 エンベロープを有するウイルスにも有さないウイルスにも高い抗ウイルス活性を発揮し、かつ、固体状態のままで抗ウイルス活性を発揮する、新規な抗ウイルス剤を提供する。
効果 エンベロープを有するウイルスにも有さないウイルスにも高い抗ウイルス活性を発揮し、かつ、固体状態のままで抗ウイルス活性を発揮する。さらに、モリブデン化合物は、安定であるので、経時的に安定して抗ウイルス活性を発揮する。したがって、本発明の抗ウイルス剤を、各種プラスチック材料や建材等に添加剤として添加することにより、抗ウイルス活性を発揮する材料を得ることができる。
技術概要
MoO↓3を有効成分として含有する抗ウイルス剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT