農作物用土壌環境予測システム、農作物用土壌環境予測装置、及び農作物用土壌環境予測方法

開放特許情報番号
L2020000296
開放特許情報登録日
2020/2/7
最新更新日
2020/2/7

基本情報

出願番号 特願2019-033776
出願日 2019/2/27
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2019-175440
公開日 2019/10/10
発明の名称 農作物用土壌環境予測システム、農作物用土壌環境予測装置、及び農作物用土壌環境予測方法
技術分野 情報・通信、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 圃場を対象とした診断エリアについて土壌物理性を診断する農作物用土壌環境予測システム、農作物用土壌環境予測装置、及び農作物用土壌環境予測方法
目的 土壌消毒にとどまらず、土壌の物理性、化学性、生物性の予測をも行え、太陽熱利用による土壌状態を予測した総合的な経営判断が行える農作物用土壌環境予測システム、農作物用土壌環境予測装置、及び農作物用土壌環境予測方法を提供する。
効果 判定日までの積算地温を、計測される地温データからの計測積算地温と、補正した予想換算地温データを積算した予想換算積算地温とを加算することで算出しているので、より正確に算出でき、この積算地温を用いて判定用積算地温を超えているか否かを判定することで、土壌消毒にとどまらず、土壌の物理性、化学性、生物性の予測をも行え、太陽熱利用による土壌状態を予測した総合的な経営判断が行える。
技術概要
本発明の農作物用土壌環境予測システムは、判定用積算地温記憶ステップと、計測開始設定ステップと、土壌計測地温記憶ステップと、判定日設定ステップと、土壌計測積算地温算出ステップと、観測気象データ取得ステップと、予想気象データ取得ステップと、換算地温算出ステップと、予想換算地温算出ステップと、補正値算出ステップと、予想換算積算地温算出ステップと合計積算地温算出ステップと、判定ステップと、出力ステップとを有することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT