画像合成装置、画像合成システム、画像合成方法およびプログラム

開放特許情報番号
L2020000272
開放特許情報登録日
2020/2/5
最新更新日
2020/2/5

基本情報

出願番号 特願2012-168362
出願日 2012/7/30
出願人 国立大学法人横浜国立大学
公開番号 特開2014-026590
公開日 2014/2/6
登録番号 特許第5791082号
特許権者 国立大学法人横浜国立大学
発明の名称 画像合成装置、画像合成システム、画像合成方法およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像合成装置、画像合成システム、画像合成方法およびプログラム
目的 比較的低コストにて物の遮蔽関係に応じた画像合成を行うことができ、かつ、観察者の違和感をより低減させることのできる画像合成装置、画像合成システム、画像合成方法およびプログラムを提供する。
効果 比較的低コストにて物の遮蔽関係に応じた画像合成を行うことができ、かつ、観察者の違和感をより低減させることができる。
技術概要
実画像を取得する実画像取得部と、
前記実画像に含まれる置換前物体の像に置き換えて当該実画像に合成される置換後物体の像を取得する置換後物体像取得部と、
前記実画像にて前記置換前物体の像を遮蔽する遮蔽物体の像の領域を検出する遮蔽物体像領域検出部と、
前記置換後物体の像のうち、前記遮蔽物体の像の領域に対応する部分を除外する被遮蔽部分除外部と、
前記実画像に対して、前記遮蔽物体の像の領域に対応する部分を除外した前記置換後物体の像の前記合成を行う合成実行部と、
を具備し、
前記被遮蔽部分除外部は、前記置換後物体の像のうち、前記遮蔽物体の像に遮蔽された部分を除く前記置換前物体の像に対応する部分の画像と、前記置換後物体の像のうち、前記置換前物体の像に対応する部分と前記遮蔽物体の像に対応する部分とを除外した部分の画像とを生成することを特徴とする画像合成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT